採用情報

「社会へ貢献する企業」を、共に目指しませんか?

代表取締役社長 近藤 俊一

私たち富士インフォックス・ネットには、ミッションがあります。
社会、顧客、個人の「困ったこと」に、適切なソリューションを提供し続けること。
そして、大きなビジョンがあります。「社会を変革し、会社も成長し続ける企業」を目指すこと。
だからこそ、情熱を持ち、志の高い人を、ぜひ仲間にしたいと考えております。

2000年以降、毎年15~20名の新卒採用を実施していますが、
常にエンジニア、営業問わず全職種において優秀な人を求めています。
中途採用も積極的に行っています。また今後は、課題解決型(ソリューション)ビジネスにシフトしていくため、
社外の企業で活躍する多くの社員を社内に呼び戻し、クラウド型ソフトウェアソフト開発に力を入れた体制にしていきます。

代表取締役社長 近藤 俊一

あなたの夢を実現する「土俵」があります。

私たちは、社員数130名前後の小さな企業です。
だからこそ、機動力があり、新しいことにチャレンジできます。
枠が決められがちな大企業にはない魅力が、私たちの会社にあります。
もし、あなたが入社されれば、夢を実現できる職場だと感じてもらえるはず。

まず、配属は面談を重ね、あなたの希望や適性を十分に熟慮します。
そして仕事が始まれば、一流企業や官公庁などプロジェクトを通し、
高いスキルを習得してもらいます。アイデアや意見は、遠慮なくぶつけてください。
あなたの提案が優れたものであれば採用し、実際の業務に生かしていきます。

ちなみに多くの社員が、「居心地が良い会社」だと口にします。
働きやすく、風通しの良い社風だからでしょう。代表である私は、いつも直に社員と話をします。
ざっくばらんに、あなたの意見を聞かせてください。

自分の言葉を持ち、チームワークを大切にする人、求む!

では、私たちは、どんな人を求めているのか。
第一に、共感力があること。
お客様はもちろん、社員と喜びを分かち合えるような感受性の豊かな人を切に望みます。

そして第二は、危機察知力があること。
現場で発生する危機を敏感に感じ取り、その上で迅速に対処できる人が理想です。
上の二つの土台として、新卒以上に望むのは、基礎知識を習得していること、
コミュニケーションがしっかりとれること、「会社と共に成長していきたい」と強い向上心を持つこと。

中途採用の方には、さらに組織の統括力を求めます。
それは、人を育てることができること、チームワークを高められること、
アジャイル(スピード)感を持って仕事を進められること。

私たちと共に歩みたいと思われた方は、ぜひご一報ください。
性別、年齢、国籍は問いません。なお、インターンシップ制度も採用しています。
面接の際には、自分の言葉で大いに夢を語ってください。
ご縁があり、入社された折には、共にミッションを背負い、同じビジョンを追求していきましょう。

代表取締役社長 近藤 俊一

ページトップへ